欧宝体育直播

大学からのお知らせ

本学大学院生の講演が日本分析化学会第82回分析化学討論会の注目される研究に選ばれました

5月14日(土)~15日(日)に茨城大学水戸キャンパスにて開催される、日本分析化学会第82回分析化学討論会において発表される研究のうち、本学大学院生の児玉康輝さん(博士後期課程 生産基盤工学専攻2年、主指導教員:齋藤徹教授)の研究が特に注目される研究として選ばれ、報道機関にプレスリリースされました。

講演予定の220件の中から、エネルギー?環境、医療?生命、新素材?新技術に関する18件が選出され、第82回分析化学討論会「展望とトピックス」として公開されています。

児玉康輝さんの講演内容は、以下の通りです。

【講演番号】C1113
【講演日時】2022年5月14日(土)16:10~16:25
【講演タイトル】気泡を利用した精密ろ過膜の物質阻止能力向上

詳しい研究紹介は、公益社団法人 日本分析化学会HP:第82回分析化学討論会「展望とトピックス」をご覧ください。

? 前のページに戻る